過去から学んで未来へ生かす!

今回の『大分県のキラッ人(と)輝く人☆見つけたっちゃ!!』は中津市在住の高藤和光さん

ヴェルスパ大分と中津東高等学校を繋いでくれたのがこの高藤和光さんなんですよ!

なぜかいつも沢山の人に囲まれ、周りを笑顔にする活動的な高藤さんの魅力に迫ってみました

IMG_2605

 

今後、自分の経験を生かし、子供たちに色んな経験と希望を与えることをしていきたい!

過去から学んで未来へ生かす!

思い立ったら行動あるのみと語るそんな高藤さんの人生論とは・・・

IMG_2602

 

僕は、15歳で家を出て理容業という道を選びました。

自分で決めた道ですが、過去に目標を達成した経験がなく、何をするにも自信がなかった当時の僕は、自分の店を持つなんて考えられなかったし、25歳までは一日が終わるのをただただ待つという毎日。

給料をもらえればいいや、という感じでだらだらと過ごす日々でした。

しかし、一度くらい倒れるまでカットに没頭してみようと思い立ち、一ヶ月間ひたすらカットの練習をしました。

そんな中ふと、自分の技術が日本でどこ(何位)なのか知りたい!と衝動にかられそこから色々な大会に何度も挑戦し続けました。

結果、九州大会で2度優勝、全国大会では準優勝を残すことが出来ました。

結婚と独立を機に、子育てと経営に専念することにしましたが、そこで父親なってさらに感じたこと今後の課題が見つかったんです。

 

・父親とは一晩にして成らず。自分も子供と同じで出来ていないことばかりなのでは・・・

・子供は3人いますが、同じ親でも性格が違い、一人ひとりの人格がある

・子は親の所有物ではなく、一人の人ということ

・口だけでは伝わらない、親の行動や挑戦する姿で何か伝わることがあるのではないか

・自分の子供だけでなく、もっと沢山の子供たちに、大人になると色んな経験が出来るし、誰でもチャンスを掴むことが出来るんだということを伝えたい

 

子供達にワクワクするような人生のヒントを伝えることが出来ればと思っています。

IMG_2626

〈常に意識していること・心がけていることはなんでしょうか?〉

子供の頃から苦手だったことを克服したくて日々挑戦!

肩書きに目がいき、人として会話が出来ず、頷くだけのイエスマンにならないように、自分の意見があれば伝えるべき言葉をチョイスして話すこと。

あと、わかりにくいかもしれませんが、『水』のように生きる!ということ。

硬いもの、尖ったもの、色んな形のものでも水中にスッと入っていく・・・

そんな包み込んであげられる柔軟で余裕のあるそんな人物になりたいですね。

小さな変化にも向き合い前進し続けていきたいです。

 

〈毎日必ずしていることはなんでしょうか?〉

子供の今日の出来事を聞くようにしています。

仕事では常に最高のパフォーマンスを短時間で!を心がけています。

 

〈夢・目標は?〉

子供に関する活動がしたい!

絵本を描いて読み聞かせをしたり、自然マップやサバイバル術を教えたい!

あとは、大分の未来に繋がるようなお手伝いが出来ればと思っています。

 

〈尊敬する人は?〉

尊敬する人は自分以外の人すべて!!

子供からも学ぶことが沢山あるし、苦手な人のイヤなところを見るより良いところを一つでも探せる人は素敵だなと思います。

 IMG_2607

 

今から40年前、海と山に囲まれた国東半島の安岐町で生まれ、幼い頃に両親が離婚。

そんな中、厳しさと強さで明るく前向きに育ててくれた母の愛情で、今はかけがえのないわが子と向き合うお手本になっているのが母。

今の自分の心の土台になっているのが母です。

子供の頃の経験が人生の航路となり、進むべき道を照らしてくれていると思います。

過去のすべての出来事に感謝です。

IMG_2603

『どうせ1度っきりの人生なら

自分の苦手なことから逃げる人生よりも

挑む人生でありたい!

人生まったなし!!』

高藤 和光

 

 

高藤さん、有難うございました!

先月行われた理美容道甲子園 西日本大会代表選出をして、8月9日には決勝大会が東京で行われるとのことです!

大分県代表としてぜひ優勝をしてください!

目指せ!!日本一!!

IMG_2600